わんまいる

わんまいるの口コミ|購入前に知っておくべき5つのデメリットも紹介

わんまいるのおかず写真
わんまいるの口コミが気になる…。
わんまいるの悪い評判ってどんな内容?

この記事は、わんまいるの口コミが気になっているあなたに向けて書いています。

たも
たも
わんまいるユーザーのワーママ・たもです。

健康的な冷凍おかずを販売しているわんまいる

ネットで検索すると「まずい」「高い」といったネガティブなワードも出てきます。

なのに、当たり前ですが公式サイトで紹介されているのはメリットばかり。

そこで今回、わんまいるの口コミを徹底リサーチ。

個人ブログの強みを活かし、忖度なしで悪い口コミ・良い口コミの両方を紹介します。

たも
たも
サクラっぽい口コミは除外しました。

併せて、わんまいるユーザーの私が感じている5つのデメリットも紹介。

この記事さえ読めば、購入してから「失敗した…」と後悔する羽目にはなりません。

わんまいるを1番安く購入する方法も紹介しているので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

わんまいるの基本情報
取扱商品 冷凍おかずセット
利用方法 定期購入、都度購入
入会金、年会費 なし
対象地域 日本全国
配送方法 ヤマト宅急便
送料 全国一律935円
(北海道・沖縄は2145円)
お試しセット 5食で3480円のわんまいるお試しセット

 

\お試しは通常より1120円安い/
わんまいる公式サイト
勧誘電話も一切なくて良心的。


タップできる目次
  1. わんまいるの悪い口コミ・良い口コミ
  2. 購入前に知っておきたい!わんまいる5つのデメリット
  3. 使ってわかった!わんまいる5つのメリット
  4. わんまいるを1週間食べてみた!体験談口コミ
  5. 1分でわかる!わんまいるのサービス内容
  6. わんまいるが向いている人・向いていない人の特徴
  7. わんまいるを1番安くお試しする方法
  8. わんまいるに関するQ&A
  9. わんまいるの口コミまとめ

わんまいるの悪い口コミ・良い口コミ

わんまいるで注文した献立の写真
わんまいるの口コミはどんな内容なのか?

リアルな声が集まるSNSで徹底的にリサーチしました。

悪い口コミ、良い口コミの両方を忖度なしで紹介します。

たも
たも
「高い」「まずい」の真相やいかに…

わんまいるの悪い口コミ

わんまいる悪い口コミの文字

まずは、わんまいるの悪い口コミから紹介します。

たも
たも
自炊するより高くつくのは仕方ないんだけど難点。

たも
たも
購入金額にかかわらず送料がかかるのは正直痛い…。

たも
たも
「味が濃い」という声もチラホラ。

たも
たも
我が家も子どもウケしない時、あります。

たも
たも
食器は自分で準備しないといけないから洗い物が出るんですよね…。

悪い口コミをまとめると…

  • 自炊より割高
  • 送料が高い
  • 味が濃いメニューがある
  • 子どもウケが悪い
  • 食器を準備するのが面倒

悪い口コミの中で1番多かったのが「高い」という声です。

わんまいるは、1食(3品)あたり796円*。*定期便利用の場合。

わんまいるの配送箱わんまいるは、ダンボールに入ってヤマト宅急便で届きます。

送料も購入金額にかかわらず一律で935円かかります。

5食×2人分頼んだ際、送料込みの1食あたりの料金は889円。

自炊するより割高なのは事実です。

ただ、

  • 買い物&献立&調理時間の削減
  • 国産食材使用で合成保存料・合成着色料無添加
  • 平均400kcal&塩分3.5g以下の3品構成

といった点を考慮すると、決して高すぎる金額ではないと感じます。

たも
たも
自分でこれだけの献立を作ったら、何時間かかることか…。
わんまいるの献立の写真(魚料理)わんまいるで届いたある日の献立。

他社の冷凍弁当の平均料金は1食700円程ですが、味と質に関してはわんまいるは断トツにレベルが高いです。

たも
たも
送料はもう少し安くしてほしいけど…。

また、味が濃いという口コミもチラホラ見かけました。

これも事実です!

とはいえ、8品に1品くらい「ちょっと濃いな〜」と感じる献立があるレベル。

濃いといってもコンビニのお弁当的な濃さのものはないです。

たも
たも
わんまいるは天然だしを使っているから基本はやさしい味。

ただ、健康的なメニューがゆえに、子どもウケしづらいのはデメリット。

子どもウケしなかったメニューの写真こういう地味な見た目のおかずは、特に子どもウケが悪いんですよね…。

我が家の3歳の息子も、ザ・野菜!な見た目の献立は難色を示します…。

どちらかというと、大人向けのメニュー構成です。

わんまいるのおかずの写真(真空パック包装)おかずごとに1人前ずつパックされて届きます。

わんまいるは真空パックに入っていて、湯煎や流水で解凍するスタイル。

弁当箱に入っていないので、自分で食器を準備する必要があります。

冷凍弁当に比べると、洗い物が増える分手間なのはデメリットです。

たも
たも
真空パックだからこそ、おいしさをキープできるのはわかるんだけどね…。

わんまいるの良い口コミ

わんまいる良い口コミの文字

続いて、わんまいるの良い口コミも紹介します。

たも
たも
サクラじゃない、リアルな口コミで検証。

たも
たも
おいしいという意見が本当に多いし、私も同感。

たも
たも
3品バランスが良い献立を食べられるのは精神衛生上よきです…。

たも
たも
冷凍おかずなのに野菜が豊富にとれるのってうれしい。

たも
たも
食材がすべて国産なのは安心ポイント。

たも
たも
湯煎でOKだからとにかく楽。お世辞抜きで楽。

良い口コミをまとめると…

  • おいしい
  • バランスが良くて健康的
  • 野菜が豊富
  • 食材の安全性が高い
  • 時短になる
  • とにかく楽

良い口コミの中で1番多かったのは「おいしい」という声。

わんまいるのHPのおかず写真と実際のおかず写真の比較HP掲載の献立写真例と、実際に私が食べた献立写真。HP上では立派な写真だけど、実際はしょぼかった…なんてことは一切ないので安心。

実際、わんまいるのお惣菜はだしが効いた上品な味で、デパ地下レベルでおいしいです。

私は他社の冷凍弁当も愛用していますが、冷凍食材ってどうしても水っぽくなちがちなんですよね。

冷凍弁当の写真私が愛用する冷凍弁当。冷凍弁当は真空パックではないから、どうしても水分が生じてしまいます。

解凍時に水分が出るから、水っぽいのは便利の代償…と思っていたんですが…。

わんまいるのお惣菜は、水っぽさが一切ないんです。

真空調理法で出来立てをパックしているからこその結果なんだろうなと感じます。

たも
たも
すべてを惣菜・仕出し専門店が手作りしているのも地味にすごい。

また、

  • 1食平均400kcalで塩分3.5g以下
  • 食材は100%国産
  • 合成保存料・合成着色料無添加
  • だしは天然だし

と健康にかなり配慮されているのも大きなメリット。

「冷凍食品=体に悪い」というイメージがあったけど、わんまいるの場合自分で作るよりはるかに健康的です。

たも
たも
妊娠中でも安心して食べられた。

わんまいるの口コミ総評

わんまいるの口コミを徹底リサーチした結果、

良い口コミ8悪い口コミ2

といった割合でした。

悪い口コミがあるのは事実ですが、ほとんどが「合う・合わない」の問題だったのも事実

「高い」という口コミ
品質をとるか、安さをとるかで感じ方が違う

「まずい」という口コミ
自分の口に合うか、合わないかの問題

たも
たも
どんなサービスでも合う・合わないはある。

ただ、ド直球で「まずい!」という口コミはなかったので、そこは安心できます。

私自身、これまでわんまいるを食べてきて「まずい」と感じたメニューは1つもありません。

\お試しは通常より1120円安い/
わんまいる公式サイト
web上で3分で申し込めて簡単!

購入前に知っておきたい!わんまいる5つのデメリット

わんまいるを購入してから後悔しないために!

購入前に知っておくべき、わんまいるの5つのデメリットを解説しますね。

たも
たも
5つさえ抑えておけば失敗なし。

自炊に比べると高い

わんまいるは1食(3品)あたり796円*。
*定期便利用の場合。

2人家族が平日の夕飯をわんまいるにした場合、1ヶ月で約32000円です。

たも
たも
自炊と比べちゃうと結構割高。

正直、安さ重視の人には向かないサービスだなと感じます。

オイシックスのミールキットパッケージオイシックスのミールキットは、2品×2人前で約1300円程。

ただ、ほかの食材宅配のミールキット(自分で作るタイプ)でも、3品用意すると1食平均700円程はかかるんですよね。

調理の手間を考えると、そこまで高くないのかなとは思います。

送料が一律で発生する

個人的に、わんまいる最大のデメリットだと感じるのが送料。

わんまいるは、購入金額にかかわらず一律で以下の送料がかかります。

北海道、沖縄 2145円
上記以外 935円

 本州在住の人が2人分×5日分の献立を頼んだ場合、1食あたり93円の加算になります。

ほかの食材宅配だと、「◯◯円以上で送料無料」というケースが多いので、わんまいるにも頑張ってもらいたいところです。

たも
たも
特に北海道と沖縄は高すぎる(涙)。

1週間分のメニューが決まっている

わんまいる1週間分の献立写真ある1週間の献立。(出典:わんまいる)

わんまいるは、毎週5日分のメニューが決まっています。

また、5日分で1セットなので、1日分のメニューだけを購入することはできません。

自分の好きなメニューが選べないのはデメリット。

たも
たも
特に好き嫌いが多い人には痛いかも。

ただ、毎月公式HPで1ヶ月分の献立を公開しているので、それを見て自分が好きな献立の週に購入することは可能。

賞味期限が約半年と長いので、好みの献立をまとめ買いできる点は使い勝手が良いです。

たも
たも
最低でも1ヶ月間は同じメニューが登場しません。

和食中心でやや飽きる

わんまいるの献立は、和食中心です。

5日分の内訳は、以下の通り。

  • 和食(魚料理)…2日
  • 和食(肉料理)…1日
  • 洋食…1日
  • 中華…1日

5日のうち3日が和食なので、和食が苦手な人には向いていません。

たも
たも
特に魚が嫌いだと致命的…!

和食好きなら問題ありませんが、1ヶ月以上食べ続けているとやや飽きるのは事実です。

また、健康的であるがゆえに子どもウケが悪い時も。

たも
たも
味はおいしいから食べ始めると問題ないのだけど、箸をつけるまでに時間がかかる…。

解凍に5分以上かかる

おかずを湯煎している写真わんまいるのおかずは、すべて自分で解凍するスタイルです。(出典:わんまいる)

わんまいるのお惣菜は、すべて真空パックで届きます。

解凍方法は湯煎または流水で、所要時間は5分〜10分ほど。

たも
たも
冷惣は流水解凍が多いです。

たま〜に、10分湯煎してもまだ冷たい!なんてことも…。

「冷凍惣菜=すぐ食べられる」というイメージですが、スーパーで買うお惣菜のように瞬時に食べられるわけではないのでご注意を。

たも
たも
当たり前なんだけど、つい忘れがち。

使ってわかった!わんまいる5つのメリット

デメリットに続いて、実際に使ってみてわかったわんまいるのメリットを5つ紹介します。

たも
たも
メリットももちろんあるよ。

冷凍宅食の中では断トツのおいしさ

ある日のわんまいるのおかずの写真自分では出せない、デパ地下惣菜のような上品な味です。

わんまいるの最大のメリットは、おいしいところ。

私は10社以上の会社の冷凍ミールキット&冷凍弁当を利用していますが、わんまいるのお惣菜は群を抜いておいしいです。

たも
たも
口コミでも、おいしいという声が多かった。

冷凍惣菜なのにデパ地下レベルの味なので、わんまいるが届く週はワクワクするんですよね。

時短や健康面を考えての購入はもちろんですが、自分へのご褒美に買うのもありだなと感じます。

たも
たも
少し高いけど、その価値は十分あり。

食の安全性が高い

わんまいるのお惣菜の原材料表記わんまいるのお惣菜の原材料表記。すべて国産と書かれています。

わんまいるの食材はすべて国産、合成保存料と合成着色料は不使用です。

冷凍のお弁当やミールキットですべて国産を使用している会社って、ほぼないんですよね。

別会社の冷凍弁当の原材料表記別の食材宅配会社の冷凍弁当の原材料表記。産地は書かれていません。
たも
たも
特に、魚介類は外国産の場合がほとんど。

小さな子どもがいる人や産前産後のママなども安心して食べられるのはうれしいポイントです。

我が家も、私が妊娠中で家事がしんどい時にわんまいるが大活躍でした。

たも
たも
冷凍なのに、スーパーのお惣菜よりもうんと健康的。

賞味期限が長い

わんまいるの惣菜を冷凍庫に入れた写真我が家は(面倒なので)箱のまま冷凍庫に入れてしまっています…!

わんまいるのお惣菜の賞味期限は、到着後約6ヶ月。

かなり長いので、急な予定変更にも柔軟に対応できるのがありがたいです。

自分で作るタイプのミールキットの場合、賞味期限が1週間以内のものがほとんど。

急な予定変更が重なると「調理するタイミングがないまま腐らせてしまった」なんてことも…。

たも
たも
私自身、何度か腐らせた経験あり。

わんまいるは、予定が見えにくい人にとって心強い味方です。

わんまいるのおかずのパッケージ写真1品(1人前)ごとに包装されているから、1品だけ食べることもできて便利。

また「冷蔵庫に何もない」という時に、わんまいるがストックされていると本当に助かる!

万一のための備えとしてわんまいるを1セット冷凍庫に入れておくと、精神的に安らぎます。

1人前から注文OK

わんまいるは1人前から注文可能。

他社のミールキットだと、1人前から注文できるメニューってほぼないんですよね。

たも
たも
ほとんどが2人前以上。

1人暮らしの人も問題なく頼めるのは大きなメリットです。

入会費や年会費0円で使い勝手が良い

わんまいるは、入会費や年会費0円。

解約料などそのほかの手数料も一切かかりません。

支払うのは、

  • 商品の代金
  • 送料

だけ。

たも
たも
到着日の5日前までに連絡すれば、無料でキャンセルOK。

余計な費用がかからないので、わかりやすくて使い勝手がよいです。

ちなみに、「お試しセットを購入したら自動で定期会員にさせられてた!」なんて悪質なことも一切ありません。

たも
たも
明瞭システムで安心。

\初回限定でお試しセット販売中/
わんまいる公式サイト
勧誘電話も一切なくて良心的。

わんまいるを1週間食べてみた!体験談口コミ

わんまいるの実際のメニューは、どんな感じなのでしょうか?

わんまいるの配送箱わんまいるは、ダンボールに入ってヤマト宅急便で届きます。

こんな風に、5食分がダンボールに入ってヤマト宅急便の冷凍便で届きます。

ダンボールの中身はこんな感じ。

わんまいる5日分の献立のパッケージ写真1食×1人前ごとに、献立内容&賞味期限が書かれた紙と一緒に包装されています。

1食ごとに、1つの袋にまとまっています。

たも
たも
1食につき、主菜1品、副菜2品の構成。

続いて、私が食べたある1週間分のメニューの感想を写真付きで紹介します。

イマイチだなと感じた部分も書いたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【1日目】国産さばの塩焼き

国産さばの塩焼きの調理後写真
主菜 国産さばの塩焼き
副菜① なめこおろし
副菜② ほうれん草、人参、厚揚げの炊き合わせ
総カロリー 274kcal

1日目は魚が主食の和食。

さばは、千葉県銚子漁港水揚げのもの。

「冷凍の焼き魚ってどうなんだろう」と疑っていましたが、臭みが一切なくて身もホクホクしていて食べ応え満点でした。

たも
たも
皮のパリッと感はなかったけど、そこは味でカバーしてた。

さばは骨抜きしてあるのも、地味にうれしかったです。

副菜も、ほっこりとした優しい味。

野菜がたっぷり取れて「体にいいことしてるな〜」という気分になれました。

【2日目】宮城県産はまちの煮付け

宮崎産はまちの煮付けの調理後写真
主菜 宮城県産はまちの煮付け
副菜① 北海道産切り昆布煮
副菜② ほうれん草とこんにゃくの白和え
総カロリー 477kcal

はまちの身が想像以上にプリプリしていて感動。

デパ地下で1尾買うと1000円レベルの一品でした。

たも
たも
味も染み込んでいて本当においしかった。

甘味のある昆布煮と、さっぱりした白和えという副菜のチョイスもセンス◎。

3品の味のバランスが良くて、あっという間に完食でした。

【3日目】国産豚肉とたまねぎの旨煮

国産豚肉とたまねぎの旨煮の調理後写真
主菜 豚肉と玉ねぎの旨煮
副菜① じゃが芋の煮ころがし
副菜② わかめと玉ねぎのポン酢和え
総カロリー 296.5kcal

3日目は、肉料理の和食。

豚肉と玉ねぎの旨煮は実家のにくじゃがっぽい味。感動するほどではないけど、おいしかったです。

たも
たも
白ごはんによく合う。

驚いたのは、じゃが芋の煮ころがし。

じゃがもって、冷凍すると食感が劣るのが普通…と思っていたんですが!

わんまいるのじゃがいもはホクホクだったんです。

どうやったらこの食感が保てるのか、気になりました。

ただ、ポン酢和えは少し塩辛かったです。

【4日目】大分豊後からあげ

大分豊後からあげの調理後写真
主菜 大分豊後からあげ
副菜① 青梗菜と玉ねぎのチキンスープ
副菜② キャベツとごぼうのドレッシングサラダ
総カロリー 490kcal

4日目は洋食。

からあげは揚げたてのようなサクッと感こそありませんが、ふんわりしていておいしかったです。

たも
たも
ベチャッと感がないのがすごい。

ドレッシングサラダは、キャベツがシャキシャキで食べ応えあり。

スープは、もう少し汁の量が多くてもいいな…とは思ったものの、味はあっさりしていて個人的には100点でした。

【5日目】天津たまごの中華あんかけ

天津玉子の中華あんかけの調理後写真
主菜 天津玉子の中華あんかけ
副菜① 茄子と白ねぎの中華煮込み
副菜② 豆もやしの中華胡麻和え
総カロリー 354kcal

5日目は中華。

天津玉子の中華あんかけはふわっとして厚みがあり、3歳の息子と2人でわけても十分お腹いっぱいになりました。

たも
たも
家では作れないふわっと感。

茄子と白ねぎの中華煮込みは、ひき肉がたくさん入っていてご飯にぴったり。

豆もやしの和えものも、あっさりしていて歯応えもあり、かなり満足度の高い献立でした。

1分でわかる!わんまいるのサービス内容

わんまいるのサービス内容について、抑えておくべき3つのポイントをサクッと解説します。

1分で読めるので、ぜひ利用前にチェックしておいてくださいね。

たも
たも
この3つさえ知っておけばOK。

5食1セットでの販売

わんまいるは、1週間分(平日5日分)の献立を販売するサービス。

1人前〜必要な分だけ購入可能ですが、5食が1セットになっていてバラ売りはしていません。

たも
たも
主菜1品、副菜2品の3品構成です。

とはいえ、賞味期限が約6ヶ月と長く好きな時に食べられるので、必ず届いた週に消費する必要はなし。

ストックとして冷凍庫に保存しておくのもありです。

たも
たも
個別包装だから、副菜1品だけお弁当のおかずにすることもできて便利。

都度購入と定期購入から選べる

わんまいるには、都度購入と定期便の2種類の購入方法があります。

2つの特徴は以下の通り。

種別 都度購入 定期購入
購入形式 好きなタイミングで購入 1週間に1回、1週間分のメニューを購入
2週間に1回、2週間分のメニューを購入
料金(5食) 4600円(1食960円) 3980円(1食796円)
送料 一律935円* 一律935円*
キャンセル 到着指定日の5日前までにメールか電話で連絡 到着指定日の5日前までにメールか電話で連絡
休会・解約 _ 可能(無料)
入会金や年会費 無料 無料

*北海道、沖縄の場合一律で2145円。

定期購入の場合、都度購入よりも620円安く購入できます。

たも
たも
15%オフになる。

定期購入はスキップや休会も可能なので、圧倒的にお得です。

到着日は、自分で好きな日を指定可能。

たも
たも
複数回購入予定の人は、定期利用が◎。

最短の到着日は、以下の通りです。

わんまいる到着日の図解(出典:わんまいる)
たも
たも
地域によって少し差があります。

ご当地グルメや専門店の味も購入できる

わんまいるで売っている名店の味(出典:わんまいる)

わんまいるでは、ご当地グルメや有名ホテル・専門店の惣菜を単品で販売しています。

たも
たも
商品を見ているだけで楽しい…。

5食分のセットと一緒に配送してもらうと、送料が浮くのでお得です。

わんまいるが向いている人・向いていない人の特徴

わんまいるを利用して感じるのが、向き・不向きがあるということ。

実体験と口コミを通してわかった、わんまいるが向いている人・向いていない人の特徴をまとめてみます。

たも
たも
どちらに当てはまるか要チェック。

わんまいるが向いている人の特徴

まずは、わんまいるが向いている人の特徴を紹介します。

簡単とおいしさの両方を求める人

わんまいるは、次の2点が最大の特徴です。

  1. 自分で作るキットよりも簡単
  2. ほかの冷凍宅食よりおいしい

「フライパンを使っての調理は面倒だけど、味にはこわだりたい」と考える人にとってはぴったりのサービス。

私自身妊娠中にわんまいるに助けてもらったように、産前産後のママにも全力でおすすめしたいです。

というのも、ヘルパーさんを頼むと1時間約3000円。

たも
たも
プラスで食材の費用もかかる…。

ヘルパーさんに1時間で5食分作ってもらうのは不可能だから、わんまいる5食分の方がはるかに安く済むんです。

予定が変更になりやすい人

わんまいるのおそうざいのパッケージ写真3品とも賞味期限がほぼ一緒なのもうれしいポイント。

わんまいるは、賞味期限が約6ヶ月と長めです。

急な予定変更があっても、しばらくの間は保存できるのでダメージなし。

予定が変更になりやすい人にとっても使い勝手が良いです。

たも
たも
冷蔵のキットだと、すぐに腐っちゃう。

食の安全性が気になる人

わんまいるの食材は、すべて国産。

合成保存料、合成着色料も不使用と、品質にはとてもこだわっています。

家事の時間を時短しながらも、「体にいいことしている感」が味わえるので一石二鳥。

たも
たも
小さな子どもがいる人も安心して使える。

1人暮らしの人

わんまいるは1人分から購入OK。

1人暮らしの場合、1人分の食事を準備するのって結構億劫ですよね。

たも
たも
1人暮らし時代は、よく食材を腐らせていた…。

わんまいるは食材ロスなく健康的な食事が取れるので、1人暮らしの人にも向いているサービスだなと感じます。

わんまいるが向いていない人の特徴

続いて、わんまいるが向いていない人の特徴を紹介します。

和食が苦手な人

わんまいるの献立は、だしの効いた和食が中心。

洋食・中華は週に2日のみです。

たも
たも
つまり週3日和食

和食が苦手な人には向いていないと断言できます。

食事は安さ重視の人

わんまいるは、自炊するよりも割高です。

たも
たも
1人1食796円。

「食事は安さを1番に重視する!」という人には向いていません。

ただ、値段が高いぶん味や品質のレベルも高いので、自分が何を重視するかによるなと感じます。

洗い物を一切したくない人

わんまいるのお惣菜は、真空パックに入って届きます。

自分で解凍し、お皿に盛り付けて食べるスタイル。

たも
たも
弁当箱には入っていません。

どうしても洗い物は出るので、洗い物を一切したくない!という人にとってはデメリットです。

北海道・沖縄在住の人

わんまいるは、購入金額にかかわらず一律で送料がかかります。

基本は935円ですが、北海道・沖縄への送料は2145円と倍以上なんです。

北海道と沖縄の人は、割高感が否めないなと感じます。

ただ、わんまいるの初回限定お試しセットは、通常価格の1120円オフ

たも
たも
5食で3480円!

お試しセットを試してみて、納得したら継続利用するのが確実です。

\お試しセット詳細はこちら/
わんまいる公式サイト
勧誘電話も一切なくて良心的。

わんまいるを1番安くお試しする方法

わんまいるで作った料理

わんまいるでは、初回限定で5食セットを1120円オフの3480円で販売しています。

たも
たも
私もお試しセットからはじめました。

わんまいるのお試しセットは、1人2セットまで購入可能。

送料は一律でかかりますが、それでも定期購入で買うより500円も安いです。

たも
たも
ここまで安く買えるのはお試し時だけ。

公式HPに、

  • 現在のメニュー
  • 今後のメニュー予定

が掲載されているので、自分好みの献立が登場するタイミングで購入すると失敗がありません。

わんまいる公式HPから、3分もかからずに申し込みができちゃいます。

たも
たも
自動的に定期会員にさせられるような悪質なこともなし!

ちなみに、お試しを購入しても電話での勧誘は一切なかったのでご安心を。

登録したメールアドレスにDMはきますが、ボタン1押しで停止できます。

たも
たも
ただ、DMはクーポンがついていることもあるので要チェック。

わんまいるに関するQ&A

わんまいるの関する10の疑問を、Q&A形式でまとめてみました。

気になる疑問はタップして確認してみてくださいね。

たも
たも
気になることは、利用前に解決!

Q1.メニューは選べる?

A1.

わんまいるは、1週間に1種類(5食分)のみのメニュー展開。
自分でメニューを選ぶことはできません。
ただHPに1ヶ月分の献立がUPされるので、自分が好きな献立を狙って注文することも可能です。

Q2.1食分だけ買うことはできる?

A2.

わんまいるは5食を1セットとして販売しているので、1食だけ買うことはできません。
ただ、サブメニューとして販売している下記のようなメニューついては、1つから購入できます。

  • ご当地グルメ
  • 有名ホテル&専門店の味
  • 軽食&デリカ

サブメニューだけの購入もOKです。

Q3.賞味期限はどのくらい?

A3.

到着後約6ヶ月です。
公式サイトには「どうしても鮮度は落ちてしまいますのでお受け取り後はすみやかにお召し上がりください」との注意書きがあります。

Q4.完全に無添加なの?

A4.

わんまいるは、

  • 合成保存料不使用
  • 合成着色料不使用

を宣言していますが、ほかの添加物については触れていません。
酸化防止剤など、食品の品質をキープするために必要な添加物は使用されています。

Q5.アレルギー対応食はある?

A5.

アレルギー対応食は販売していません。

Q6.何人前から注文できる?

A6.

1人前から必要な人数分注文可能です。
ただし複数購入による割引はないので、1人前でも3人前でも1人あたりの値段はかわりません。
複数人数分頼んでも、梱包は1人前ずつです。

Q7.注文締め切りは?

A7.

わんまいるに注文締め切りはありませんが、毎週土曜日にメニューが切り替わります。
自分が欲しい献立がある場合、メニューが切り替わる前に注文しましょう。
到着日は自分で指定できます。

Q8.キャンセルはできる?

A8.

到着指定日の5日前までにメールか電話を入れればキャンセル可能です。
もちろん、キャンセル料はかかりません。

Q9.複数週のメニューをまとめて配送してもらえる?

A9.

複数週のメニューのまとめ発送はできません。

たも
たも
以前はできたようですが、今はNGです。

たとえば…

  • 3週分のメニューを3週に1回配送→NG
  • 4週分のメニューを4週に1回配送→NG

複数週のメニューが欲しい場合、定期便利用が1番お得。
定期購入なら、2週分のメニューまで1回で届けてもらえます。

Q10.返品・交換はできる?

A10.

商品に欠陥がない限り、返品や交換はできません。

わんまいるの口コミまとめ

わんまいるの口コミはどんな内容なのか?

検証結果をまとめてみましょう。

悪い口コミをまとめると…

  • 自炊より割高
  • 送料が高い
  • 味が濃いメニューがある
  • 子どもウケが悪い
  • 食器を準備するのが面倒

良い口コミをまとめると…

  • おいしい
  • バランスが良くて健康的
  • 野菜が豊富
  • 食材の安全性が高い
  • 時短になる

SNSでわんまいるの口コミを調べたところ、悪い口コミ2良い口コミ8くらいの割合でした。

わんまいるに悪い口コミがあるのは事実です。

ただ、悪い口コミの内容は「わんまいるが向いていなかった人の意見が大半」なんですよね。

わんまいるを利用する前に、「自分に合うサービスなのかどうか」をじっくり見極めておけば、失敗するリスクはほぼなくなります。

たも
たも
下調べは重要。

個人的には、わんまいるはデメリットよりメリットが大きく上回るサービスだと感じています。

少し高いからわが家の場合毎日は買えないけど、たまにわんまいるを購入した週は家に帰るのが楽しみで仕方なくなります。

たも
たも
時短にもなるから、心に余裕もできて本当にありがたい。

利用しようかどうか迷っている人は、まずはお試しセットから始めてみてください。

わんまいるお試しセットは通常より1120円オフと、お財布にかなり優しい値段設定。

通常とまったく同じメニューを試せるので、しっかりイメージがつかめます。

ただ、1120円オフがいつまで続くかは未定。

このご時世下で需要が高まるにつれ、他の食材宅配のようにお試しがストップになる可能性もあります。

気になっている人は早めにチェックしてみてくださいね。

\お試しは通常より1120円安い/
わんまいる公式サイト
勧誘電話も一切なくて良心的。


↓を押していただくとランキングポイントが入ります。応援いただけると嬉しいです*