ヨシケイはまずい?利用歴3年の私が「まずい」理由を徹底検証

ヨシケイミールキットで作った料理の写真

「ヨシケイはまずい」
「ヨシケイはおいしくない」

ネットで検索をしていると、そんな声をチラホラ見かけます。

「ヨシケイが気になっているけど、まずかったら嫌だな…」と思っている人は多いのではないでしょうか?

たも

ヨシケイ歴3年の私も、悪い評判が気になりなかなか申し込めなかった…。

結論からいうと、ヨシケイには「まずい」と感じたメニューもあります。

ただ、これまでヨシケイを100食以上食べてきて「まずい」と感じたのは1割以下。

たも

基本はおいしい。

この記事では、ヨシケイを全メニュー食べた私が「まずい」と言われる理由を徹底検証。

3年利用してわかった、まずいメニューを避けるコツも紹介します。

ヨシケイの味が気になっている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

\ヨシケイの基本情報

対象地域全国
販売商品ミールキット
入会金・年会費無料
送料無料
配送方法自社便(置き配可)

ヨシケイでは、初回に限り通常メニューを半額で試せるキャンペーンを実施中。

たも

勧誘も一切なかったから気軽に試せる。

\5日間フルで試せる/

\ WEBで3分で申し込める /

目次

ヨシケイはまずい?おいしい?口コミを検証

ヨシケイの口コミをまとめたイラスト

ヨシケイはまずいのか?おいしいのか?

リアルな口コミが集まるTwitterで、ヨシケイの味に関する声を徹底リサーチ。

結論からいうと「まずい」「おいしい」両方の意見がありました。

たも

味は主観的情報なので、当たり前なんですよね…。

失敗を避けるためには、色んな人の意見に目を通すことが大事。

ということで、悪い口コミ・良い口コミの両方を、忖度なしで紹介していきます!

「ヨシケイはまずい」という口コミ

まずは、「ヨシケイはまずい」という口コミから紹介します。

たも

私もハズレに出会ったことはあります…。

たも

ヨシケイの味付けは濃いめです。

たも

めちゃくちゃ共感w。むね肉率高いです、ヨシケイ。

「まずい」という口コミに中でも多かったのが「ハズレメニューに当たった」というもの。

カタログで見た印象はおいしそうでも「自分好みの味じゃなかった…」という経験、私もあります…。

ヨシケイのメリットはレシピが付いてくる点なんですが、そこがアダになる場合もあるんですよね。

たも

味付けにこだわりのある人には、ミールキットは向かない。

また、「鶏むね肉が多い」という意見には激しく共感。

鶏胸肉を使った献立の写真
こんな感じで、鶏肉を使った献立はほぼむね肉。

ヨシケイは数ある食材宅配の中でもリーズナブルなんですが、値段は食材の内容に比例するなぁと感じます。

たも

ヨシケイの中でも安めのメニューは、むね肉率が特に高い。

ただ「食材自体の品質が悪い」といった口コミは見当たりませんでした。

ヨシケイは食材を毎日配送してくれるから、新鮮な食材が食べられるんですよね。

そこは大きなメリットです。

ヨシケイの食材の写真
こんな感じで、毎日その日に使う食材を届けてくれます
(しかも送料無料!)
たも

毎日配送してくれるのは、数ある食材宅配の中でもヨシケイくらい。

「ヨシケイはおいしい」という口コミ

続いて「ヨシケイはおいしい」という口コミも紹介します。

たも

ヨシケイは週70種類ほどの献立が登場するから、選ぶのも楽しい〜

たも

ヨシケイの魚(特にホッケと開き系)は本当においしい!

たも

家事の負担が減るから、より一層おいしく感じる。

Twitterを見ていると「おいしい」という声の方が圧倒的に多かったです。

  • まずい…1割
  • おいしい…9割

といった印象。

私も、ヨシケイのメニューはほぼおいしく食べています。

たも

子どももヨシケイ大好き。

ヨシケイを食べる息子の写真
1歳の時にヨシケイデビューした息子。
ヨシケイは子どもOKメニューが多いのがメリット。

ヨシケイを使うと、

  • 買い物に行く
  • 献立を考える

この手間が省けるんですよね。

たも

おまけに食費も管理しやすい。

家事負担が減るから、心に余裕ができて食事をより一層おいしく感じられるという面もあるのではと思います。

たも

私はミールキットを使い始めてから、子どもにイライラすることが減った(涙)

ヨシケイでは、初回に限り通常メニューを半額で試せるキャンペーンを実施中。

たも

勧誘も一切なかったから気軽に試せる。

\5日間フルで試せる/

\ WEBで3分で申し込める /

使ってわかった!ヨシケイを「まずい」と感じる5つの理由

ある1週間のヨシケイ献立。
ある1週間のヨシケイ献立。

私は3年以上ヨシケイを使い、全メニューを制覇しました。

基本はおいしいけれど…「イマイチだな」と感じるポイントがあったのも事実。

実際にヨシケイを使ってわかった、味に関するイマイチポイントを紹介します。

味付けがやや濃い

ヨシケイのレシピは、味が濃いなと感じることが多いです。

特に、砂糖と醤油が多めな気がします。

たも

管理栄養士さんが監修しているので、健康面では問題ないんだけども…。

付属で付いてくるタレも多めなので、我が家では量を減らして使っています。

付属のたれの写真。
こんな感じで、出来上がったタレがついてくるケースもあります。

慣れるまでは、味見をしながら作ると確実です。

嫌いな食材が入っていることがある

ヨシケイは1つの献立に必要な食材がまとめて届きます。

1食分(2人前)の材料の写真
1食分(2人前)の材料はこんな感じ。

「きゅうりが嫌いだから、きゅうりだけ除いてもらう」ということはできません。

好き嫌いが多い人にとっては、向いていないなと感じます。

また、ヨシケイはフリルレタスの登場率が異様に高い。

フリルレタスの写真
こんな感じで、添え野菜はほぼフリルレタス!
たも

和洋中なんでもレタスぶっ込んでくるw

レタス嫌いな人には苦行です…。

鶏肉はむね肉率が高い

ヨシケイは、数ある食材宅配の中でも特にリーズナブル。

ただ、値段は食材に反映されます…。

鶏肉を使った献立では、むね肉率が高いです。

「鶏肉はむね肉じゃなくてもも肉だぜ!」という人はがっくりするかもしれません。

たも

ヘルシーではあるんだけどさ…。

同じような味のメニューが登場する

ヨシケイのメニューは週替わりで、週に70種類ほどのメニューが登場します。

1週間のメニューカタログの写真
1週間のメニューカタログはこんな感じ。
多いです。

ただ、一周回って同じような味付けのメニューも登場するんですよね。

特に副菜は、「料理名は違うけど味付けがほぼ同じ」なんてことがちょくちょくあります。

たも

野菜炒め系は、基本似たような味。

とはいえ、我が家は1ヶ月間(平日)毎日食べ続けても「飽きて食べられない」と感じたことはありません。

たも

人一倍飽きっぽい人は要注意かも。

惣菜系メニューは味が単調

ヨシケイには、時短重視で惣菜(レトルト)が入っているメニューがあります。

ヨシケイのレトルトキット(Yデリ)の写真
ヨシケイのレトルトメニュー(Yデリ)。

具体的には、以下の3メニュー。

  1. キットde楽
  2. Yデリ
  3. クイックダイニングコース

※メニュー名をクリックすると詳細に飛べます

レトルトは湯煎やレンチンでOKなので楽ですが、味がどうしても単調なんですよね…。

野菜の食感も、自分で作るタイプのキットよりは劣ります。

ヨシケイでまずいメニューを避ける方法

ヨシケイを食べて「まずかった…」と後悔するのを避けるために!

事前にできるリスク回避の方法を紹介します。

たも

どれも私が実践しているものです。

「おいしい・まずい」は好みの問題も大きいですが、これらの方法を試せばリスクはグッと減るはず。

ぜひチェックしてみてくださいね。

事前に材料の内容をチェックする

ヨシケイでは、献立の材料を変更できません。

が、事前に献立の材料をチェックすることはできます。

ヨシケイのレシピの写真
紙のカタログにも、WEBのカタログにも、こんな感じでレシピが掲載されています。

献立の名前だけで購入すると「苦手な食材が入っていた…」なんてこともあるので、必ず材料を確認しましょう。

こまめに味見をしながら作る

ヨシケイのレシピは、味付けが濃い場合が多いです。

たも

特に醤油と砂糖が多い。

慣れるまでは調味料は少なめに入れ、こまめに味見をしつつ「味が薄ければ足す」スタイルにすると安全です。

たも

付属のタレも、調整しつつ入れると失敗がない。

時短と味、どちらを取るか考える

ヨシケイのミールキットは

  1. 自分で調理するキット
  2. 惣菜が入ったキット

の2種類があります。

惣菜系は温めるだけなので楽ですが、味の加減ができないんですよね…。

絶対に失敗したくない人は、惣菜系を避けるのがベター。

たも

私はどうしても時間がない時だけ惣菜キットに頼っています。

ちなみに、ヨシケイはメニューごとに料金が異なります。

料金の詳細は「ワーママの私が解説!ヨシケイ料金一覧&1ヶ月分のリアルな値段」で詳しく解説しています。

あわせて読みたい
ワーママの私が解説!ヨシケイ料金一覧&1ヶ月分のリアルな値段 ヨシケイの料金っていくら? 実際1ヶ月使った際の料金が知りたい! この記事は、そんなあなたに向けて書いています。 ヨシケイには2022年1月現在17種類ものメニューがあ...

お試しセットでリスク回避する

ヨシケイは、初回限定でお試しセットが利用できます。

ヨシケイのお試しセットの写真
お試しでも、こんな感じで通常とまったく同じメニューが試せます。

ヨシケイのお試しセットは、

  • 通常メニューが半額
  • 5日間フルで試せる
  • 2人前・3人前から選べる

という内容。

たも

私もお試しから始めました。

5日間試せば、ヨシケイが自分に合うか・合わないかがよくわかります。

通常価格の半額なのでスーパーで買うより安く済み、損する心配がないのもメリット。

ちなみに、勧誘も一切なかったです。

たも

置き配もOK。

お試しの詳細は「ヨシケイ半額お試しセット詳細!2回利用できる裏ワザも紹介」で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
ヨシケイ半額お試しセット詳細!2回利用できる裏ワザも紹介 ヨシケイの半額お試しってどんな内容?注文から到着までの流れは?お試ししたらしつこく勧誘されたりしない? この記事は、そんな疑問を持つあなたに向けて書いています...

\WEBで3分で申し込める/

キャンペーンはいつ終わるか分からないので、損したくない人はお早めに。

ヨシケイはまずいのか?検証結果まとめ

「ヨシケイはまずいのか?」検証結果をまとめてみましょう。

「まずい」口コミ

  • ハズレメニューがある
  • 味が濃い
  • むね肉率が高い
  • メニューに飽きる

「おいしい」口コミ

  • メニューが豊富でおいしい
  • 食材が新鮮でおいしい
  • 魚がおいしい
  • 家事負担が減るからよりおいしく感じる

私の感想

  • 9割以上のメニューはおいしい
  • 味は濃い場合があるので要調整
  • 惣菜のキットは味の加減ができないので避けた方が安全

ヨシケイに「まずい」という口コミがあるのは事実です。

ただ、ネガティブな口コミをよく検証してみると、

  • たまたまハズレメニューにあたった
  • 食に求めるレベルが高い
  • 苦手な食材が入っていた

といった意見が大半でした。

味は主観的なものなので、「すべての人にとっておいしい」とは言えません。

でも、ヨシケイが家事負担を減らしてくれるのは間違いないです。

  • 献立を考える
    →管理栄養士がバランス良い献立を考えてくれる
  • 買い物に行く
    →毎日新鮮な食材を玄関まで届けてくれる。留置OKだから受け取りの手間もなし

この手間がなくなったことで、私の家事ストレスは半減しました。

たも

特に献立って、見えない家事のくせに負担感が大きい…。

保育園から帰宅したあとは戦争のような時間だったけど、ミールキットを始めてからは時間にも心にも余裕ができたんですよね。

たも

息子に「早く早く!」と急かす回数もぐっと減った。

ヨシケイがまずいのかおいしいのかは、お試しセット実際に食べてみるとよく分かります。

お試しセットならスーパーで食材を買うより安く済むので、失敗したくない人は必ずチェックしてみてくださいね。

\WEBで3分で申し込める/

キャンペーンはいつ終わるか分からないので、損したくない人はお早めに。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる