食材宅配

ヨシケイLovyu(ラビュ)を作ってみた!リアルな感想&口コミ

ラビュのメニュー

ヨシケイのラビュってどんな内容?
口コミはどうなんだろう?

老舗食材宅配のヨシケイ。

家庭的なメニューが多いヨシケイの中でも、ひときわ異彩を放っているコースがLovyu(ラビュ)です。

ラビュは、外食で食べるようなおしゃれなメニューが中心。

自宅では絶対に作らないような凝った料理を手軽に作ることができます。

たも
たも
表参道のカフェで出てくるような料理ばかり。

調理時間別に、

  1. バリエーションコース(調理時間約35分)
  2. クイックダイニングコース(調理時間10~15分)

と2種類のメニューがあるのも使い勝手が良いポイント。

我が家も何度か利用していますが、ラビュを頼んだ日は食事の時間が待ち遠しく感じます。

例えるなら、おしゃれなお店のウーバーイーツが届くのを待っている時のような感覚。

2歳の息子を連れて外食に出かけるのは一苦労だし、毎日ウーバーイーツを利用したら確実に破産するので、「外食に行きたいな~」と思った日はラビュを頼ることにしています。

たも
たも
外食の半分以下の料金で済むのもうれしい。

この記事では、

  • ラビュの特徴
  • ラビュの料金
  • 実際に作ってみての感想
  • 良い口コミ&悪い口コミ
  • ラビュを半額で試す方法

などについてどこよりも詳しく解説。

実際の写真も一緒に紹介します。

\ラビュを半額の350円で5日間お試しする/
食材宅配のヨシケイお試しを見てみる
勧誘は一切なかった!


ヨシケイ・ラビュ4つの特徴

ヨシケイのLovyu(ラビュ)のメニューブックラビュのメニューブック。レシピはメニューブックかweb上で確認します。

まずは、ヨシケイ・ラビュの4つの特徴を紹介します。

ヨシケイ・ラビュの特徴

  1. 目的別に2種類のメニューから選べる
  2. 自分では作れないおしゃれメニュー
  3. 取り扱いのない地域もある
  4. 毎日新鮮な食材が届く

目的別に2種類のメニューから選べる

ヨシケイのラビュには、2つのメニューがあります。

たも
たも
「ラビュ」は2つのメニューをくくった枠の名前。

以下の2種類のメニューから、目的別に選べます。

  1. バリエーションコース
    調理時間約35分の2品構成。
    すべて手作り。
    作り楽しさも味わいたい人向け。
  2. クイックダイニングコース
    調理時間10~15分の2品構成。
    1品は手づくり、もう1品はレンジや湯船対応のお惣菜。
    手軽においしい料理を食べたい人向け。

2つのメニューともに、主菜1品、副菜1品。

我が家では、時間に余裕がある時はバリエーションコース、忙しい時はクイックダイニングコースと使い分けています。

自分では作れないおしゃれメニュー

ラビュは、ふだん自分では作らないおしゃれなメニューばかりが登場します。

メニューのおしゃれ度合いは、

バリエーションコース>クイックダイニングコース

といった感じですが、両方おしゃれであることには変わりありません。

たも
たも
ジェノベーゼとかがしれっと登場する。

ある1週間のメニューを見てみましょう。

バリエーションコース
バリエーションコースの1週間の料理の写真
油淋鶏/中華風コーンスープ
豚肉チャプチェ/いかチヂミ
めかじきの子トレッタ~サルサソース~/かぼちゃの豆乳ポタージュ
ジュレマヨネーズのかつおサラダ/夏野菜の焼き浸し
チキンのカレーピカタ/丸ごとトマトのミネストローネ
クイックダイニングコース
クイックダイニングコースの1週間のメニューの写真
彩り塩肉じゃが/オムレツ
タンドリーチキンサラダ/コンソメスープ
かつとじ/和風コールスロー&きのこの梅あえ
かじきのバジルソテー/イカと野菜のマリネ~マスタード風味~
ホワイトビーフストロガノフ/緑黄色野菜のサラダ

一見凝った料理に見えますが、どれも一般家庭にある調理器具のみで作れます。

たも
たも
ミキサーなどは必要なし。

取り扱いのない地域もある

ヨシケイは、各地域ごとにフランチャイズ展開をしています。

東京は「ヨシケイ東京」という会社が、沖縄は「ヨシケイ沖縄」という会社がそれぞれ運営しているスタイル。

各フランチャイズによって取り扱いメニューの数が異なっていて、ラビュも一部地域では取り扱いがありません。

自分の地域がどのヨシケイかは「食材宅配のヨシケイ公式サイト」の【お近くのヨシケイを探す】から調べられます。

毎日新鮮な食材が届く

保冷ボックスに入った食材の写真食材は保冷ボックスに入って届きます。


ヨシケイは、1日ごとに食材を届けてくれるスタイル。

たも
たも
ラビュもほかのメニューも、1日単位で注文できます。
  • 月曜のメニューを頼んだら月曜にお届け
  • 月曜と火曜のメニューを頼んだら、月曜と火曜にそれぞれお届け

という感じ。

毎日担当のヨシケイ配達員さんが、自宅まで届けてくれます。

配達時間は10時~17時の間。

時間指定はできませんが、頑丈な保冷ボックスに入っているので不在時に玄関前に置いておいても問題なし。

たも
たも
我が家はマンションですが、共有スペースに置いてもらっています。

「食材を外に放置するのは心配…」という人には、無料で鍵付きの宅配ボックスを借りることも可能です。

不在時対応についての詳細は「不在時に便利なヨシケイ宅配ボックス|申込方法から料金まで徹底解説」を読んでみてくださいね。

宅配ボックスの写真
不在時に便利なヨシケイ宅配ボックス|申込方法から料金まで徹底解説不在時にとっても便利なヨシケイのオリジナル宅配ボックス。本記事では、画像とともに、ヨシケイ宅配ボックスの仕様、申し込みの手順、料金、レンタル可能期間などについて詳しく紹介します。日中不在で直接受け取れない…という人はぜひチェックしてみてくださいね。...

ヨシケイ・ラビュの料金

ヨシケイのラビュは、

  1. 2人用
  2. 3人用

の2パターン展開。

たも
たも
4人以上の場合は組み合わせて購入します。

1日ごとに注文できますが、1週間に5日以上まとめて注文すると5%オフになる仕組み。

バリエーションコースとクイックダイニングコースとで、若干料金が異なります。

料金は献立によって日々多少前後しますが、平均的な料金は以下の通りです。

バリエーションコースの料金
人数 料金(月~金の5日間)
2人用 6,810円(1人1食681円)
3人 8,510円(1人1食567円)
クイックダイニングコースの料金
人数 料金(月~金の5日間)
2人用 5,840円(1人1食584円)
3人用 7,310円(1人1食487円)
たも
たも
クイックダイニングコースの方が少し安いです。

ヨシケイ全メニューの料金については「ヨシケイ全17メニューの料金は?1ヶ月毎日使った我が家の食費も公開」で詳しく紹介しています。

ヨシケイのキットで作った料理
ヨシケイ全17メニューの料金は?1ヶ月毎日使った我が家の食費も公開ヨシケイの料金ってどのくらい?1ヶ月利用したらいくらになる?そんな疑問を解決すべく、ヨシケイ愛用中の私が料金について徹底リサーチ。20秒で出来る選択テストで、あなたにぴったりのヨシケイメニューも診断します。この記事を読めば、ヨシケイのすべてがわかります。 ...

ヨシケイの料金は、固定ではなく毎日献立ごとに若干異なります。
月曜は1300円、火曜は1340円、といった感じ。ただし、差額は100円程度です。

ヨシケイ・ラビュを実際に作ってみた感想

ヨシケイ・ラビュの

  • バリエーションコース
  • クイックダイニングコース

をそれぞれ実際に作ってみました。

実際の調理時間や私のリアルな感想を、写真と一緒に紹介します。

2口コンロを使用
2歳の息子には1/2人前を夕飯に出し、残りを翌朝に出すスタイル。

ラビュ・バリエーションコースの感想

献立

  • たらのパピヨット
  • 夏野菜のキッシュ風
食材(3人用)
バリエーションコースの食材
バリエーションコースの調理後写真※夏野菜のキッシュ風のみ3人前です。
調理後(2人前)

実質調理時間…35分

たらのパピヨット
  1. たらに塩こしょうを振り、じゃがいも、ミニトマト、しめじを切る。
  2. アルミホイルに①とバターを入れて水を張ったフライパンに入れ、蓋をして蒸し焼く。
  3. 食べる直前にイタリアンドレッシングをかける。
夏野菜のキッシュ風
  1. なす、ピーマン、ソーセージを切り炒める。
  2. ボウルに牛乳、卵、粉チーズ、コンソメ、塩こしょうを入れて混ぜる。
  3. ①と②、枝豆を耐熱皿に入れてオーブンで10分程焼く。

自前で用意したもの

塩こしょう、バター、コンソメ

タラのパピヨットが以外に大きく、我が家のフライパンでは3人分を一気に入れられなかったので、蒸し焼きに少し時間がかかりました。

ただ、アルミホイルに入れて焼くスタイルでフライパンが汚れないのはありがたかったです。

2歳の息子には、仕上げのイタリアンドレッシングをかけずに出しました。

タラは北海道産で、身がプリプリ。

タラの写真
たも
たも
ヨシケイの魚はどれもおいしい。

夏野菜のキッシュ風は、洋風茶わん蒸しといった感じの味。

材料もシンプルで、混ぜるだけでOKなのに、見た目がめちゃくちゃおしゃれなので、自分でも作ってみようとレシピをメモしました。

ただ、バリエーションコースはある程度時間がある時でないと厳しいです。

忙しい日に頼むのはおすすめできません。

たも
たも
毎回25分はかかります。

その代わり、クイックダイニングコースより「凝ってる」感の強い料理が作れます。

ラビュ・バリエーションコースはこんな人におすすめ

バリエーションコースがおすすめな人の特徴をまとめてみます。

バリエーションコースはこんな人におすすめ

  • 凝った料理が食べたい人
  • しっかりと手作りを楽しみたい人
  • 料理が好きな人

ラビュ・クイックダイニングコースの感想

献立

  • 牛肉
  • もちもちミニチヂミ
食材(3人用)
クイックダイニングコースの食材写真
調理後(2人前)
クイックダイニングコースの調理後写真

実質調理時間…13分

牛肉のプルコギ丼
  1. 玉ねぎ、人参、チンゲン菜を切り、牛肉にプルコギソースを揉みこむ。
  2. フライパンにごま油を入れて①ともやしを炒め、ご飯を盛った丼ぶりに入れる。
もちもちミニチヂミ
  1. 耐熱皿に乗せ、ラップをかけて電子レンジに3分かける。

自前で用意したもの

ごま油、塩こしょう、ご飯

クイックダイニングコースは、その名の通り超時短メニューです。

1品がレンジや湯船でOKのお惣菜なので、作るのは実質1品のみ。

手作りの1品も、切るのが簡単かつ火が通りやすい食材がセレクトされています。

「お惣菜ってどうなんだろう…」と半信半疑でしたが、チヂミは海鮮がたっぷり入っていて食べ応えがあり、私も夫も大満足でした。

海鮮チヂミの調理前写真チヂミはこんな感じで届きました。
たも
たも
ヨシケイのお惣菜は添加物が最小限なのもうれしい。

牛肉のプルコギ丼は、人参の細切りがやや面倒でしたが、それ以外は簡単そのもの。

クイックダイニングコースは、バリエーションコースに比べて労力が半分くらいの印象です。

息子を保育園に迎えに行ってから作りましたが、息子が空腹でクズり出す前に完成しました。

たも
たも
息子のプルコギ丼は、プルコギソースなしで作りました。

ただ、バリエーションコースに比べると「凝っている感」は少し劣ります。

ラビュ・クイックダイニングコースはこんな人におすすめ

クイックダイニングコースがおすすめな人の特徴をまとめてみます。

クイックダイニングコースはこんな人におすすめ

  • おしゃれな料理を手軽に作りたい人
  • 時短重視な人
  • 料理が苦手な人

\ラビュを半額の350円で5日間お試しする/
食材宅配のヨシケイお試しを見てみる
勧誘は一切なかった!

ヨシケイ・ラビュの口コミをリサーチ

ヨシケイ・ラビュの口コミを、SNS上でリサーチしてみました。

良い口コミと悪い口コミ、両方紹介します。

ヨシケイ・ラビュの良い口コミ

まずは、ヨシケイ・ラビュの良い口コミから紹介。

たも
たも
プロっぽい味になるのは、レシピと食材の質の賜物。

たも
たも
ふだん食べないメニューばかりで特別感が半端ない。

たも
たも
珍しい料理が多いので、作ること自体が楽しい!という声も多数。

たも
たも
ヨシケイの中でも、ラビュは「おいしい」という口コミが特に多い。

良い口コミをまとめると…

  • おいしい
  • 珍しい料理が簡単に作れる
  • 献立を考えなくていいから楽
  • 素人では出せない味
  • 料理が楽しくなる

ヨシケイ・ラビュの悪い口コミ

続いて、ヨシケイ・ラビュの悪い口コミも紹介。

たも
たも
下ごしらえは自分でしないといけない…。

たも
たも
バリエーションコースは時短重視の人には向きません。

悪い口コミをまとめると…

  • バリエーションコースは時間がかかる
  • 下ごしらえが面倒
  • 小さな子供向きではないメニューもある

ヨシケイ・ラビュを半額で試す方法

ヨシケイでは、初回利用者限定でラビュを約半額で試せるキャンペーンを実施中。

1食あたり350円で、5日間お試しできます。

たも
たも
2人用、3人用どちらでもOK。

申し込みは、Web上で3分かからず完了します。

食材宅配のヨシケイ公式サイト」にアクセスして、必要事項を入力するだけ。

私もお試しを利用しましたが、勧誘が一切なかったのも安心ポイントです。

たも
たも
1回も勧誘されなかったので、拍子抜けした…。

コンビニ弁当以下の料金で栄養士監修の豪華なメニューが食べられるので、お試しだけ利用してみるのも大いにありです

お試しキャンペーンでは、ラビュのほかに

  • ヨシケイ1番人気の【プチママ】
  • 食材カット済みの【カットミール】

を選ぶこともできます。

お試しについての詳細は「【ヨシケイ】半額お試しセット詳細!2回利用できる裏ワザも紹介」で体験談を交えて紹介しているので、ぜひ読んでみてくださいね。

料理の画像
【ヨシケイ】半額お試しセット詳細!2回利用できる裏ワザも紹介初回購入者限定で50%オフで購入できるヨシケイのお試しセット。ヨシケイ愛用中の私が、お試しできる4つのコースの詳しい内容についてわかりやすく解説。併せてお試しの注文から到着までの流れや、勧誘がどうだったかについても実体験を交えて紹介します。...

\1食350円のお得すぎるお試し/
食材宅配のヨシケイお試しを見てみる

Webで3分で申し込みできる!

ヨシケイ・ラビュにまつわるQ&A

ヨシケイのラビュにまつわる疑問を、Q&A方式で紹介します。

食材の賞味期限は?

ヨシケイ・ラビュの賞味期限は、バリエーションコースとクイックダイニングコースともに到着日の翌々日です。

たも
たも
月曜に届いた食材は、水曜が賞味期限。

お肉や魚は冷凍状態で届くので、到着後すぐに冷凍庫で保管すればさらに日持ちします。

注文の締め切り日はいつ?

ヨシケイは、原則配送される週の前週水曜日が注文締め切り日です。

キャンセルも同じく前週水曜日まで。

たも
たも
お試し利用でも同じです。

「前週の水曜までだと、予定が見えない…」という人には、ヨシケイが展開する別サービス・夕食ネットがおすすめ。

夕食ネットなら、朝5時までの注文で、その日の17時までに食材が届きます。

夕食ネットで取り扱うメニューは、通常のヨシケイのメニューの一部(3種類のみ)ですが、献立は毎日変わるので飽きる心配はありません。

夕食ネットは初回限定で1食170円からお試しができます。

このお試し、通常のヨシケイを使っている人でも利用できるので要チェックです。

夕食ネットついては「ヨシケイと夕食ネットは何が違う?悪い口コミの理由は?徹底検証」で詳しく紹介しているので、ぜひ読んでみてください。

食材の写真
ヨシケイと夕食ネットは何が違う?悪い口コミの理由は?徹底検証ヨシケイの夕食ネット(夕食.net)と通常のヨシケイって何が違うの?ヨシケイ愛用中の私が、そんな疑問にお答えします。併せて、夕食ネットの悪い口コミの理由や、お得すぎる半額キャンペーンの詳細も紹介。ヨシケイの夕食ネットが気になっている人は必読です。 ...

支払い方法は?

ヨシケイの支払い方法は、各フランチャイズごとに異なりますが、

  1. ヨシケイニコスカード
  2. ゆうちょ銀行引き落とし

の2つは全国共通で有効です。

ヨシケイの支払い方法については「【2020最新版】ヨシケイ支払い方法詳細!お試し時の流れも紹介」で詳しく紹介しています。

たも
たも
全フランチャイズの支払い方法についても解説。
豚の貯金箱の写真
【2020最新版】ヨシケイ支払い方法詳細!お試し時の流れも紹介ヨシケイの支払い方法がわからない。そんなあなたに向けて、ヨシケイ愛用中の私が徹底解説。47都道府県すべてのヨシケイの支払い方法について、どのサイトよりも詳しく紹介します。併せて、ヨシケイのお試し利用時の支払い方法についても実体験を交えてお伝えします。...

毎日の食事に疲れたら、ヨシケイ・ラビュでリフレッシュしよう!

最後に、ヨシケイ・ラビュの特徴をまとめてみます。

ラビュの特徴
目的別に2種類のメニューから選べる
自分では作らないおしゃれメニュー
取り扱いのない地域もある
毎日新鮮な食材が届く
初回限定で5日間半額のお試しができる
バリエーションコースの特徴 クイックダイニングコースの特徴
調理時間約35分の2品構成
すべて手作り
作り楽しさも味わいたい人向け
1人1食あたり約680円
調理時間10~15分の2品構成
手づくり1品&レンジや湯船対応のお惣菜1品
手軽に調理したい人向け
1人1食あたり約580円

ヨシケイのラビュは、自分では思いつかないような凝ったメニューばかり。

見た目も華やかなので、料理が「面倒なもの」から「楽しみなもの」に変化します。

私は、自分で作る料理に対して食欲がわかないことが多々あったのですが、ラビュを利用した日はよだれが出そうなくらい食べるのが楽しみです。

たも
たも
自分で作っているのに、外食に来たような不思議な感覚。
  • 自分で作る料理にテンションが上がらない
  • 小さな子どもがいて、なかなか外食に行けない

という人には声を大にしておすすめしたいです。

たも
たも
食事が変わると生活が変わる。

毎日の料理に疲れた時は、ヨシケイのラビュを投入して手軽に外食気分を味わってみてくださいね。

\5日間半額の350円でお試しできる/
食材宅配のヨシケイ半額お試しを見てみる

3分で申し込み完了!

▼ヨシケイの5日間お試しをしてみた体験談▼
☞「【ヨシケイ】半額お試しセット詳細!2回利用できる裏ワザも紹介

料理の画像
【ヨシケイ】半額お試しセット詳細!2回利用できる裏ワザも紹介初回購入者限定で50%オフで購入できるヨシケイのお試しセット。ヨシケイ愛用中の私が、お試しできる4つのコースの詳しい内容についてわかりやすく解説。併せてお試しの注文から到着までの流れや、勧誘がどうだったかについても実体験を交えて紹介します。...

↓を押していただくとランキングポイントが入ります。応援いただけると嬉しいです*

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください